2018年02月11日

レコーディング(富山):2月9、10日

いよいよ平昌オリンピックが始まりましたね。

テレビはニュースぐらいしか見ない人間ですが、スポーツだけは別でよく見ます。

その中でもオリンピックはスポーツの最高峰だと思いますので見るのが楽しみです。


今回は泊まり込みで富山にレコーディングに行きました。

曲を作らせて頂いた富山県の葵さんの掛け声のレコーディングでした。

歌と三味線のレコーディングは終えておりましたが、今回はチームの皆さんに掛け声のレコーディングを経験させてあげたいという代表さんのとても粋な計らいから実現しました。

多くのメンバーの方が参加できる金曜日の夜をメインに、金曜日に参加できなかった方を土曜日に録るという形でレコーディングをしました。

とても素敵な宿をとって頂いたり、美味しいご飯をごちそうになったりと、仕事ではありながら完全に観光気分なレコーディングでした😃

本当にこのような素晴らしい経験と機会を作って頂き感謝するばかりです。

ありがとうございました!!


前の日から福井や石川ではもの凄い積雪があってニュースになっていたので、電車が止まらないか心配でした。

ですが、積雪は多いものの問題はなさそうとご連絡を頂いておりましたので安心して富山に向かう事ができました。

何度も富山にはお伺いしておりますが、電車の中から見た景色が雪一面の景色になっていたは初めて見たので圧巻でした。

ある意味良い経験ができたかなと思います。

電車の中から(富山).jpg

富山駅の周りは結構雪が整理されていました。

富山駅入り口前.jpg

少し余裕があったので、富山ならではの路面電車の写真を撮る事ができました。

路面電車(富山駅).jpg

レコーディング場所に向かう途中に市街を通りましたが、道路の雪を道路側面に寄せてあって、ちょっとした壁みたいになっている光景はみた事がありませんでした。

これは雪がふる場所特有の光景なのかなと思います。

道路脇の雪.jpg

レコーディングはとてもわちゃわちゃした感じの雰囲気で行いました。

多少緊張はあったようですが、楽しい雰囲気が伝わってくるレコーディングで僕もとても楽しかったです。

チームの皆さんもとても気さくな感じがして、いい雰囲気でした。

金曜日にレコーディングをした皆さんと集合写真を撮って頂きました。

よさこい富山の賞状と代表さんのはっぴを着させて頂いて華をもたせてくれての記念写真でした。

葵の皆さんと.jpg

レコーディングに参加してくださった皆様には本当に感謝です。

posted by 哲 at 15:57| 東京 ☁| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

引っ越しについて

引っ越しのための買い物が一通り終わりました。

今はネットで買えて便利ですね。

銀行などの手続きは引っ越し後にしかできないと言われたので、後回しで出来る事からやっていこうと思います。


家具家電はここに住みだしてから壊れて買い替えた物を除いて、15年間使ってきたものがほとんどです。

家電は昨年に、よりによって一斉にみんな壊れて買い替えをしたばかりだったので、そのまま持って行きます。

ガス台がこれから引っ越す所には結構いいものがついているので、これは処分をするのが少し残念です。


今使っているものは愛着もあったので全部もっていこうと当初は考えていました。

ですが、引っ越すマンションがフルリフォームといって内装が新品同様になっていて、とてもキレイなので釣り合いを考えて買い替える事にしました。

自分の性格上、今使っているものを持って行ったら壊れるまでは絶対に使うし、下手したら一生使いそうなのでせっかくの機会という事で迷いはしましたが思い切りました。

音楽の機材を除くと自分は物が少なかったのも良かったと思います。

それでもかなりの出費が💦


半年前ぐらいに初めて物件を探しに行って、初めて見た物件がフルリフォームした物件でした。

それまで家の事などまるで知識も興味もなかったので、フルリフォームの凄さには驚かされるばかりでした。

初回にそのような物件を見てしまったのでハードルが凄く上がってしまって(笑)

たくさん物件を見たけど住むならフルリフォームがいいな、となってしまいました。


実家が東武宇都宮駅なので、まずは行きやすい東武スカイツリーライン沿線を手始めに見てみようといって初めてみたのが春日部でした。

クレヨンしんちゃんで知名度があるので僕でも名前は知っていましたが、どういう街かは知らなかったです。

実家に帰る時に電車で通っていて、それなりに大きそうな街の雰囲気だというのは感じておりました。

東京のように建物が密集した作りになっておらず、広々としていて余裕のある街作りがとても気に入りました。

田舎すぎず、都会すぎず、穏やかな雰囲気でそれなりに便利、東京へのアクセスもそこまで悪くないという所もとても気に入った所です。

初回なのに直感でしたが、自分はここに将来的に住むのかなというのがありました。

東武線沿線で、もっと東京寄りの越谷や草加あたりの物件も見たり、沿線の駅周りを歩いたりもしましたがどうも街の雰囲気がしっくりきませんでした。

自分は家で仕事をする事が多いし、気晴らしに散歩も良くするので、東京への近さと天秤にかけた時、街並などの環境の良さ重視となりました。

春日部の街並がとても気に入っていたので、自分なりにベストな場所に住める事になって喜んでおります。

これから穏やかな環境で仕事ができそうです。

半年前から探してはいたものの、ここまで急遽決まるとは思っておりませんでした💧

決まる時はびっくりするぐらい話がトントン拍子に進んで行く様は良い経験になりました。

今は引っ越しに向けてだんだんとワクワクしてきました⤴

posted by 哲 at 12:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

打ち合わせ(新小岩):1月29日

今日は新小岩駅のルノアールにて打ち合わせがありました。

今年も東京学生生っ粋さんの曲を製作をさせて頂ける事になりました。

その曲の打ち合わせでした。


今日は午前中の11時からの打ち合わせという事と、勝手知ったる新小岩という事で打ち合わせ場所までは自転車でいきました。

幸い連日の寒さもずいぶん和らいでいたので自転車でも走りやすかったです。

春から秋まではちょっと時間があれば、自転車でウロウロ走っていたのですが冬で寒くなると、とたんに走りまわらなくなってしまいました💦


今日はお二人の方が打ち合わせに来てくださいました。

生っ粋さんは今年で25周年という事で本当に凄い事です。

おめでとうございます!


今年は今までとは違うタイプの曲をというのが大前提としてありました。

ストーリーを重視というよりはどのような曲にしたいかは明確にイメージがあって、参考にしたい曲なども提示して頂きました。

いろいろ説明をして頂いて、その中で分からない事は質問していくという形で打ち合わせは進んで行きました。

メインとなる部分は参考曲に寄せていくようなイメージでとの事でしたので、作成には気を払いながら作っていきたいです。

打ち合わせは12時後半に終わりました。


久しぶりに自転車で新小岩駅まで来たので、お昼はおとど食堂というラーメン屋で食べました。

おとど食堂は篠崎にも少し前までお店があって、結構有名店で僕も良く食べに行っていました。

ですが、お店で火事がありそのまま残念ながら撤退となってしまいました💧

それで一番近いおとど食堂が新小岩という事で、足立区や葛飾区のはずれのほうを自転車で探索に行く時には良く足を運んでおりました。

ただ、冬になってからは自転車で走り回らなくなって足が遠くなっていましたが、今日久しぶりに食べられて満足です。

おとど食堂から青砥のほうに行って、小岩方面へ向かってそのまま篠崎へと帰りました。


posted by 哲 at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | よさこい・京炎そでふれ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする